2010年06月14日

Calcの小計で列のアウトラインを削除する

OpenOffice.org Calcの小計ネタをもうひとつ。
小計を行なっていると、行にアウトラインが表示されグループ化されるのですが、列の方にもグループ化のラインが表示されることが有ります。
以下のような感じです。
Calc-sub014.jpg

これは、OpenOffice.orgの「アウトラインの自動作成」の機能でヘルプには
選択したセル範囲に数式や参照が含まれる場合、OpenOffice.orgはアウトラインを自動的に作成します。
とあります。

上記の図のケースでは、A列の日付を参照してB列の曜日を表示している場合、アウトラインが自動的に作成されることになります。

特に作業に支障をきたすことはないので、無視しても良いのですが気になる方は以下の方法で削除することができます。
メニュー「データ」−「グループ化およびアウトライン」−「グループ化の解除」をクリックします。
Calc-sub015.jpg

そうしますと、行、列両方にアウトラインが作成されている時には以下のようなダイアログが表示されます。
Calc-sub016.jpg

解除する対象を「列」に指定して「OK」で列のアウトラインは解除されます。
一度消したアウトラインを再度表示させたい場合、
メニュー「データ」−「グループ化およびアウトライン」−「アウトラインの自動作成」をクリック
で表示できます。

小計を削除して表を元に戻したときに、列のアウトラインが残っている時がありますので、その時も同じ方法で消すことができます。
posted by matuaki at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | OpenOffice.org Tips
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38927164
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック