2010年08月06日

OpenOffice.org 3.3 新機能−グラフ グラフのデフォルト設定の変更その2

引き続きグラフのデフォルト設定の変更について紹介します。

3Dグラフに関する設定の変更が3つあります。
1.グラフウィザードで3Dルックのデフォルトが「シンプル」から「写実」に変更
2.照明の設定が変更されグラフが明るくなる
3.3Dグラフの床面がフラットになる


下の図から3.2.1と3.3のデフォルトがどのように変わったか見ていただけます。

New_Feature_3.3_Chart11.png

床面がフラット表示になっているのは少しわかりにくいかもしれません。3.2.1では少し立体的に表示されていました。

グラフが明るく表示されるのは好印象ですね。自分でも照明設定は変更できるわけですが、調整なしでこの程度の明るさで表示されると手間が省けて助かります。

照明のデフォルト設定は下のように変更されています。

New_Feature_3.3_Chart10.png
posted by matuaki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | OpenOffice.org 3.3 新機能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39958358
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック