2010年09月14日

動く!OpenOffice.orgを取り巻く環境

OpenOffice.org日本語プロジェクトでの企業の貢献が期待されていましたが、今後に期待を寄せることのできる2つのニュースが報じられています。

(1)NTTコムウェアら4社、日本OpenOffice.org & OpenDocument Format利用推進グループ設立
http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20100914_393711.html


(2)OpenOffice.org 日本語プロジェクトは株式会社グッデイのインターンシップ推進事務局設置に合意しました。
http://ja.openoffice.org/servlets/ReadMsg?list=announce&msgNo=398

このインターンシップについては、具体的な募集のお知らせも出ています。
OpenOffice.org 翻訳インターン募集のお知らせ
http://ja.openoffice.org/servlets/ReadMsg?list=announce&msgNo=399

OpenOffice.org 品質保証インターン 募集のお知らせ
http://ja.openoffice.org/servlets/ReadMsg?list=announce&msgNo=400


このあたりには、いろいろと議論がありましたが、プロジェクトリードの中田さんの意志が伝わりつつあるのかと思わせます。
OpenOffice.org日本語版のセキュリティ対策の不十分な状況と参加の呼びかけ
OpenOffice.org VS MS Office: OOoには、より多くの貢献者が必要
行政の皆さんへ:OpenOffice.orgの検証、調査への公募要件に「コミュニティへの貢献」を。

OpenOffice.org日本語プロジェクトを取り巻く環境が大きく動き出したように思える中、個人レベルでこれまで参加していた人としてどのように関わっていくことができるのか、考えどころになりそうです。
posted by matuaki at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | OpenOffice.org全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40707283
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック