2010年09月18日

Windows7でOpenOffice.orgは使えるか−その3

Windows7でOpenOffice.orgが使えるかについて、過去のエントリーではOffice IME 2007や2010との組み合わせで問題が出ることを紹介しました。
http://openoffice.sblo.jp/article/36207464.html

ついに3.3.0からは問題なく使えます!

bluedwarfさんのデバッグのおかげでIssueの方も一気に動いて、ついにOOO330_m8で修正されました。実際にインストールしてみたところ修正を確認できました。やっぱりIssueも症状を報告するだけでなく、原因を突き止めると開発側も動きが変わりますね。
(bluedwarfさんの活躍については http://www.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=109681 から)

OOo000010.jpg
(Microsoft Office IME 2010とCalcの書式設定の「数」タブの表示)

この問題は、Office IMEの問題というよりは、OpenOffice.orgのバグがOffice IMEの動作との関係で明らかになったということのようです。

現在はDeveloper版ですが、恐らく10月には出ると思われる新しいバージョンの3.3.0で修正されたものを使うことができます。

Developer版を試してみたい方は以下のサイトからダウンロードできます。
http://download.openoffice.org/next/index.html

これでWindows7でOpenOffice.orgを使う障害がなくなりましたね。
posted by matuaki at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | OpenOffice.org全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40796832
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック