2011年10月18日

逆引きマニュアル−Writer編 4章公開

OpenOffice.org 日本ユーザー会が提供している逆引きマニュアル−Writer編の4章が公開されました。

4章は「表と罫線」に焦点が合わされた21項目からなっています。
たとえば,

4_07_行や列の幅を変更するには」では,キーボードを使った列幅の変更の仕方

4_14_オートフォーマット機能を使うには」では,独自のオートフォーマットの登録の仕方

4_15_文字列から表に変換するには」では,タブ区切りのテキストを表に変換する方法

といった点が取り上げられています。

オートフォーマットの機能を使うと,1行ごとに色を変える表の作成がかなり簡単になることに気づきました。

この4章は300円でPDFを購入できます。以下のボタンからPayPal経由で購入できますのでぜひお手元に!



「逆引きマニュアル−Writer編 4章」300円






posted by matuaki at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | LibreOffice
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48945366
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック