2008年06月09日

拡張機能 Sun PDF Import Extension

拡張機能 Sun PDF Import Extensionについて

今日の MLで話題になっていた拡張機能 PDFimportを3.0 Betaの入っている WinXpUbuntu8.04に入れてみました。

Ubuntuの方は問題なく動きましたが、 Windows の方は PDF ファイルを読み込むと Runtime Error が出て読み込みに失敗しました。 (この問題はDEV3.0_m17 で解消されています)

こちらのサイトの説明を参考に、

C:\Documents and Settings\<UserName>\Application Data\OpenOffice.org3\user\uno_packages\cache\uno_packages\<*(ここには数字が入ります )>.tmp_\pdfimport.oxt

OpenOffice.org 2.4.0 の「 stlport_vc7145.dll 」をコピーすると動きました。 Unsignedint さん Thanks

PDFのインポートについては Drawドキュメントとして読み込めるようです。レ イアウト重視のインポートとなっているように思えました。またすべての PDFファイルが読み込めるわけではなく、文 字化けするものや文字が消えるものもありました。 PDFを作成したアプリケーションの問題か、または PDFの書式やフォント関連の問題かもしれません。( 現在のところ読み込めないパターンは個人としては分かっていません)

インポートについてはそれほどの驚きはなかったのですが、 エクスポートにハイブリットファイルを作成するオプションができて、こ れが結構すごいかも!と思える機能でした。

ハイブリット PDFファイルを作成すると、 PDFファイルとして閲覧できるだけでなく、 ODFファイルとして編集もできてしまう。しかも、 Writerで作ったハイブリット PDFファイルは Writerで編集でき、 Calcで作成したファイルは Calcで編集できるというもの。

こんなファイルを自治体の申請書などの標準の仕様になったら、 OOoもさらに利用価値が高まるかもです。

この拡張機能については

http://openoffice-docj.sourceforge.jp/wiki/Documentation/Extension_Manual/PDF_Import

に説明があります。





posted by matuaki at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | OpenOffice.org 拡張機能

Sun Weblog Publisher のレビュー

Sun Weblog Publisher を使ってみた


拡張機能の Sun Weblog PublisherOpenOffice.org 2.4.0にインストールしてみました。

この拡張機能は珍しく Sun Microsystemsから有料で提供されています。有 料ということで導入を迷ったのですが、ブログのネタに!ということで購入しました。

Sun Weblog Publisherのダウンロードは

http://extensions.services.openoffice.org/project/swp

また Sun Weblog Publisherの説明については こちらから


普段 Writerを使い慣れたツールとして使っている人は、ブ ログを投稿するのがより楽になるのではないでしょうか。

幾つかの特徴を書いてみます。

ブラウザを必要としない

Sun Weblog Publisherはブログの投稿にブラウザを必要としませんから、オフラインで原稿を書かなければならないときにも有効です。ブ ログの設定を一度行なっておけば、後はログイン作業も必要でなく数クリックで投稿が完了します。

この拡張機能は、 投稿だけではなく更新や削除を行なうことができますので、カ テゴリを作成したりテンプレートを変えたりと言った特別なことをしない限り、ブログにかかわる作業はブラウザなしでも行なえます。( 実際には確認作業でブラウザは必要ですが)

画像も同時にアップロード

またブログに画像をつけるのも簡単に行なえます。こ のさくらのブログでも記事を書くのにはそれほど不自由しませんが、画像を挿入するとなると結構面倒だと感じることがありました。こ のブログでは画像のアップロードができるような設定になっていますから、 Writerで通常通り画像を挿入してレイアウトしそのまま送ると、画 像も一緒にアップロードしてくれます。これは個人的にはかなり 負担軽減の機能です。

この画像を挿入した記事を投稿するときの注意点としてローカル環境の画像を挿入した場合は、画 像のリンクを削除する必要があります。( 逆にインターネット上の画像をリンクしている場合はそのままリンクが使われて画像を表示することができます)

今後に期待する点

さくらのブログでは記事を送る時にカテゴリを選択することができませんでした。また Bloggerでは画像がうまく送れませんでした。(こちらは Bloggerに慣れていないのでそれが原因かもしれませんが・・・)

またサーバーとの通信がうまくいかなかったときに OpenOffice.orgがハングアップしたことがありましたので、ド キュメントをブログに送るときにはまず保存してから送るようにお勧めします。

この機能を買うべきか

ブログに備わっている投稿フォームも最近はリッチなインターフェースになっていますので、こ の機能で十分で不便を感じていないのであれば、必要ないかもしれません。しかし Writerを普段使って文章を書き、ブ ログにも多少のアクセントをつけたいと考えている人にとっては良い機能ではないかと思います。普段のツールを使えることは、思 考を目的に集中できるので大切ではないでしょうか。

また初めてブログを始めるという方も、 OpenOffice.orgWeblog Publisherでブログを意識することなく更新作業を行なえるのではないでしょうか。

結局わたしとしては、有料ではありましたが導入して正解!と感じています。


posted by matuaki at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | OpenOffice.org 拡張機能

2008年06月06日

Sun Weblog Publisher の使い方

記事の投稿

Writerでブログに掲載したい記事を書きます。

太字、斜体、下線、箇条書きや番号付け、文字の色や文字の背景、段落の背景など Writerの通常の機能を使って編集します。

記事が書けたなら、ツ ールバーの左端のボタンか「 Weblog」−「 Send to Weblog」から送るダイアログを表示させます。

Weblogには記事を送りたいサーバーを選択します。

Titleには記事のタイトルを書き込みます。

Categoryはサーバーによってはカテゴリーが選択できるのかもしれません( わたしが行なった環境では表示されませんでした)

Send as draftは記事に非公開設定をするものですが、こ れもサーバーによるようです。

Show in web browserにチェックを入れると、記 事を送った後ブラウザが起動して見ることができます。( Send as draftを選択したときはチェックを入れることができません)

記事の更新


既にサーバーへアップされている記事を編集して更新したいときは、「 Edit Recent Entry」のボタン(右から 2番目)もしくは「 Weblog」−「 Edit Recent Entry」を クリックすると右図のようなダイアログが表示されます。

ブログのタイトルと投稿日付と時刻がリストアップされます。( ブログのエントリーが多いと表示されるまでしばらく時間がかかります)

編集したいリストをクリックして「 OK」をクリックすると、 Writerにブログの記事が読み込まれ、編集できるようになります。

編集が完了したら、記事の投稿と同じ手順でサーバーへ送ります。(この時にタイトルを変更することも可能です)

選択した範囲のみ投稿する

この拡張機能では、作成されたドキュメントをすべてブログに投稿する機能だけでなく、作 成したドキュメントの一部を選択して、その部分のみ投稿することができます。

その方法は、ドキュメントの必要な範囲をドラグして選択すると、「 Send Selection to Weblog」のボタン(左から 2番目)または「 Weblog」−「 Send Selection to Weblog」メ ニューが利用できるようになるのクリックし、あとは記事の投稿と同じ手順でサーバーへ送ります。


posted by matuaki at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | OpenOffice.org 拡張機能

2008年06月04日

Sun Weblog Publisherを使ってみる 選択範囲だけアップロード

Weblog Publisher ドキュメントの一部を範囲選択して、それをアップすることができるか試してみます。

この拡張機能の URL

http://extensions.services.openoffice.org/project/swp

です。

Sunによる説明は ここにあります。

画像に関しては、写真の場合「編集」−「リンク」で ローカルファイルのリンクをはずしておくと自動的にアップされるようです。( この機能はすばらしいですね)ただ、記事に対して写真は 1つ(ないしはグループ化してオブジェクトを一つにする)に限られるようです。



posted by matuaki at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | OpenOffice.org 拡張機能

Sun Weblog Publisherを使ってみる

Sun Weblog Publisher を使ってこの記事を投稿しています。

Sun Weblog PublisherWriterドキュメントから、ブログに投稿、更新、および記事の削除を行なえる OpenOffice.orgの拡張機能です。

この拡張機能のマニュアルを作成するに当たり、こ のブログを使ってテストをしています。

文字について (ここは見出し4の設定です)

太字: この文章は Writer では太字に設定しています。

斜体: この文章は斜体の設定です。

下線: この文章には下線を設定しました。

フォントサイズ:10.5pt フォントサイズ 10.5

       16pt  フォントサイズ 16

文字の色: 文字の色を赤にしてみました

文字の背景: 背景を黄色にしてみました

背景色:段落の背景を淡緑にしてみました。

リスト表示

  1. Writer

  2. Calc

  3. Base

箇条書き

  • Draw

  • Impress

  • Math

インデント

この文章にはインデントを設定しています。

フォントの変更

この文章には IPA P ゴシックが適用されています

===== ここからは更新部分です ====

上記の機能はすべて OKですね。

更新機能もあります。エントリーリストから選択して OKすれば Writerに読み込まれます。

ただいま更新作業を行なって再びアップします。




posted by matuaki at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | OpenOffice.org 拡張機能

2008年06月02日

拡張機能 OoGdocsIntegrator

OpenOffice.orgの拡張機能として提供されている「OoGdocsIntegrator」をインストールして使ってみました。

拡張機能のマニュアルについては
拡張機能マニュアル
その中の「OoGdocsIntegrator」については
OoGdocsIntegrator
をご覧ください。

この拡張機能はGdocsという名前が入っていますが、GoogleドキュメントだけでなくZohoを利用することもできます。(わたしはこの拡張機能ではじめてZohoという存在を知りました。)

使用感については続きをどうぞ
posted by matuaki at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | OpenOffice.org 拡張機能

2008年05月28日

拡張機能 Sun Presentation Minimizer

拡張機能のSun Presentation Minimizerをインストールしてみました。

ダウンロードは
http://extensions.services.openoffice.org/project/PresentationMinimizer

あまりプレゼンテーションは行なうことがないので、使う機会は少ないのですが、機能としてはかなり便利に作られています。

サイズを小さくすることが目的の拡張機能ですが、
「30枚のスライドで20分のプレゼンをした同じ内容のプレゼンを5分で行なえ!」
というようなときに、目的別スライドの設定を使って簡単に新しいファイルを作成することができます。

とりあえず思いつくままにスライドを作成していって、後で取捨選択をする方法で作っておられる方にとっては、実際に使ったプレゼンテーションファイルを提出しなければならない時にとても役立つでしょう。

使い方や注意点についてはこちらに書き込みました。
http://openoffice-docj.sourceforge.jp/wiki/User:Matuaki/Presentation_Minimizer
posted by matuaki at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | OpenOffice.org 拡張機能

2008年05月23日

拡張機能 Sun Presenter Console

OpenOffice.org 3.0で使える拡張機能として、Presenter Consoleというものがあります。

紹介記事
http://blogs.sun.com/GullFOSS/entry/announcing_the_sun_presenter_console

試してみました。
使用環境は、3.0であることとモニターがマルチモニターでなければならないことです。

Notes画面で作成したノートを見ながらスライドショーを行なうこともできます。これで紙なしでプレゼンも行なえる!という感じです。
PresenterConsole03.jpg
使い方とスクリーンショットは以下のページに
http://openoffice-docj.sourceforge.jp/wiki/%E5%88%A9%E7%94%A8%E8%80%85:Matuaki/PresenterConsole

OOoでプレゼンを行なっている人はこの拡張機能を使うためだけであっても3.0にする価値があると思います。
posted by matuaki at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | OpenOffice.org 拡張機能

2008年05月08日

拡張機能の Sun Wiki Publisher

3.0のベータ版がリリースされたということで、幾つかのメディアが紹介記事を載せています。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0805/08/news046.html
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20372743,00.htm

このCNETの記事にWiki Publisherなる新しい拡張機能について言及されていましたので、探してみました。

ダウンロードは
http://extensions.services.openoffice.org/project/wikipublisher

3.0ベータの記事で紹介されていましたが、2.4以降で使えるみたいということで、2.4にインストールしました。
インストールするとHELPに説明と使い方が出ていました。(英語)

試行錯誤でやってみたところ結構使えますね。
この拡張機能を使ってSun Wiki Publisherの使い方ページを作成してみました。

OpenOffice.orgの拡張機能 Wiki Publisher の使い方

Wikiの書式を知らなくてもかなりできますよ。
posted by matuaki at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | OpenOffice.org 拡張機能